ゴーヤの育て方 ゴーヤの種 ゴーヤカーテン ゴーヤの種類 ゴーヤのこと ゴーヤレシピ
家庭菜園の土地 ガーデニンググッズ
種類豊富なゴーヤ
白ゴーヤ
沖縄のゴーヤ
太ゴーヤ




太ゴーヤ

太ゴーヤ

太ゴーヤ



太ゴーヤ


太ゴーヤとは一般名称ではないかもしれませんが、特に太いゴーヤの品種があります。

長さが20cmくらいなのにとても太く、直径が10cm近いものです。これはインパクトがあります。明らかに、通常のゴーヤの形とは異なるので、1つの分類になるか思い、太ゴーヤということにしました。

たしかに願寿ゴーヤーは太いのですが、長さもとても長いので、見た目は遠くから見れば普通のゴーヤと一緒です。写真でも、遠近感の違いとしか見えず、いまいちインパクトがありません。その分、この太ゴーヤーは短く太いので見た目がとても、興味を引きつけられます。

なぜ、太いゴーヤーがいいのか?それは細いと、ワタを取り出すのが大変で、皮が薄いので食べれる部分、可食部分がすくないからです。これはゴーヤにとっては大事なことです。また、小さいゴーヤをいくつも調理するより、大きな太いゴーヤを1本だけ調理するほうがずっと楽です。



太ゴーヤの成長の様子

園芸イベントでたくさんの苗が販売されている会場があり、青空マーケットで苗を作って自由に販売していました。名札のないものが多く、名称も品種名なのか、独自の呼び名なのかわからないものが多く売られていました。ちょうど、白いゴーヤが欲しくて、純白ゴーヤというバーコードが貼られていた、ゴーヤーの苗を買いました。

それが以外に面白い品種だったようで、とても太く育ちました。これにはびっくりして大変収穫の楽しみがありました。純白ではないだろうと思うのですが、どうやら、そういう名前の品種のゴーヤに形状がそっくりですので、なんらかの関係のある系統なのかもしれません。

とにかく、大型種、太くなる品種に共通して言えるのは、ツルがものすごい勢いで伸びていくことです。また、ツルも電気コードのように太くて、たしかに大きな実が付きそうです。

節成りゴーヤのように実の数は多くありません。そのかわり1つ1つを大きくして収穫することで、全体的な収穫量は増やすことができそうです。

あまり効率的な品種じゃないと思うのですが、とにかく大きい実を見つけた時の喜びが大きいですので、それがいいです。

もし、品種がメーカーのものであれば、まだまだ、大きいものが作れるようです。最大で1.5倍くらいになるようなことが記述されています。そこまで作れたら、かなりインパクトがあるのではないでしょうか?



太ゴーヤ
雄花です。少し緑が薄いタイプです。

太ゴーヤ
若干の緑を残して白くなってきました。

太ゴーヤ
白ではなく緑です。濃緑ではなく薄緑色です。

太ゴーヤ  太ゴーヤ
とても大きいのが分かります。
スーパーなどで売られている高級ゴーヤは長いですが、太さはここまで太くはないです。




太ゴーヤの実の構造


太ゴーヤ
大きいです。重いです。400gで20cmです。

太ゴーヤ
500mLのペットボトルとの大きさの比較です。

太ゴーヤ  太ゴーヤ
太いゴーヤは皮が厚い傾向があるようです。
外側だけ太くて皮が薄かったら中味がワタだらけで少し残念です。
また、皮が分厚いと耐久性が高くなると思われます。

太ゴーヤ
普通の中長ゴーヤです。皮の厚さがワタの量と比較して相対的に少ないです。





おすすめのページ

ゴーヤの育て方

ゴーヤはとにかく、元肥が多くあるといい野菜の1つです。牛糞などの堆肥をたくさん入れておきます。また、化成肥料や油粕などのすぐに分解される肥料よりも、牛糞などの堆肥の方が長期栽培のゴーヤには適していると思います。もちろん、追肥をしていくのも可能ですが、地面に植えた場合は思いのほか、広く根が伸びますので、追肥もままならないかもしれません。

白ゴーヤー

白ゴーヤとは 白ゴーヤは、薄みどり色から純白まで数種類あるようです。また、節成りタイプから節成でないタイプまであるようです。苦味が少なく、色が白い。とてもゴーヤとしては特徴が薄れていますが、食感だけはあると思います。 やはり、純白のゴーヤは希少性があるようで、とても高価な感じがします。形も様々で、中長タイプの白いものから、あばしゴーヤの白いタイプのようなもの、外国のゴーヤのようにイボの少ないものとあります。

黄色の完熟ゴーヤから赤い種

ゴーヤは完熟すると、とても鮮やかな黄色からオレンジ色の果皮と赤い種になります。これはとても綺麗です。しかし、人が食べるときには困ったことです。どうしたら黄色くなるのか少し考えてみました。 ゴーヤが黄色くなる前に収穫する

ゴーヤのグリーンカーテン

温暖化の影響か、すっかり猛暑日が増えました。さらに電気の節約が現実的に必要に迫られてきました。エコというより、現実的な節約術になりつつあるようです。

ゴーヤの種のとりかた

ゴーヤの種は完熟したゴーヤから採種する ゴーヤは緑色のうちに収穫して食べます。これは未熟果という状態で、完熟ではありません。フルーツで言えば、美味しいくない、熟れていない状態です。同様にに種もちゃんと成熟していません。





おすすめの商品



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ゴキブリがいなくなるスプレーH(200mL)[ゴキブリ 駆除]
価格:880円(税込、送料別) (2016/11/25時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

小型風力発電機セット1500W
価格:415800円(税込、送料無料) (2016/11/25時点)